結婚サポートセンター 北海道コンカツ情報コンシェル



婚活って?ルールやマナーは?教えて!婚活のこと!

正しい婚活の始め方AtoZ


昨今の結婚事情

現在の日本では80万人が結婚難民だと言われています。これは小さな国1つ分の人口にも匹敵する数です。
男性の4人に1人、女性の7人に1人は生涯未婚と言われ、
30~34歳で未婚だった女性でその後結婚するのは10人に1人、
35~39歳で未婚なら100人に1人、40歳以上なら1000人に4人、という数字も出ています。
また、昭和の時代は「男性が働き、女性は家庭に入る」スタイルが主流だったため、
プロポーズも男性からするのが一般的でしたが、結婚後も多くの女性が働き続ける現在では
既婚女性が「私があなたを幸せにしてあげる」というセリフを口にしたことがあるというデータも!


婚活に大切な4つの柱

婚活に大切な「4つの柱」をご存知ですか。ちょっと意外なものも含まれるのでは?


異性と縁遠くなりがちな方

婚活を頑張っているのにうまくいかない人の特徴を挙げてみましょう。

自分自身が自立をしていない、相手に求める事が多い・・・。なんてことありませんか?


婚活に成功するために必要なポイント

では、逆に婚活に成功するために必要なのはどんなポイントなのでしょう?

共通して大切なのは「相手に何をしてもらえるか」ばかりを考えるのではなく
「相手に何をしてあげられるか」と考えることだと言えるでしょう。

とはいえやはり外見も予想以上に重要です。
意外に多い「鼻毛が出ている男性」「肩にフケがたまっている人」はくれぐれも気をつけて! 清潔感が重要です!


正しいコンカツのために必要なこと

やみくもな婚活の末にウツ状態となり「婚活ウツ」に陥る人も少なくないと言われます。
正しい婚活を進めるためには次のポイントをしっかり押さえて!

「結婚相談所マリーミー」代表 植草 美幸さんからの婚活応援メッセージ
結婚は素敵なものです。人生の戦友ともいえるパートナーができ、今まで1人やってきたことをすべて2人で相談しながらするようになります。悲しいことは半分に、嬉しいことは2倍、3倍、いえ100倍にも! そしてもし子どもが生まれれば、その子どももやがて成長して家族を持つことで新しい「組織」を生み出すことにもなるのです。皆さんにお伝えしたいのは、社会人になったら一度は親元を離れ、一人暮らしをしてまずは「自立」してほしいということ。そこで初めて自分が結婚し、新しい家族を持つことがイメージできると思うのです。皆さんの幸せな結婚を応援していますよ!
植草 美幸
講師
婚活アドバイザー
植草 美幸(うえくさ みゆき)氏
ファッション発信基地・青山で 1995年に、アパレル業界に特化した人材派遣会社、株式会社エムエスピーを創業。その後2009年にその人材派遣業で培った、マッチング能力・人材発掘能力を生かし結婚相談所マリーミーを設立。武器に男ウケ・女ウケを意識した ファッション・メイクアドバイスを自ら伝授、人間力アップをテーマに日々会員のカウンセリングにあたる。的確なアドバイスで結婚へと導いていくオリジナルの手法により、植草美幸がアドバイザーとして担当するコースでは業界平均10%と言われる成婚率で80%以上を記録。